FC2ブログ

ねずみのしっぽ

無性愛・アセクシャルを自認している私のあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アナ雪とセクマイ

普段、ジブリよりディズニーが好きだけど
ディズニー映画だからって全部見るほどディズニー好きじゃな私ですが
なぜかアナ雪はCMを見たときに「ぜひ見に行かなきゃ!」って思いました。

すごくよかったです。

これはネタバレですが、
エルサの魔法が心臓に直撃したアナを救えるのは
「真実の愛」でした。

真実の愛。
私はそれが、ディズニーの王道っぽい男女の愛じゃなかったことが
とても嬉しかった。
エルサからアナへの家族愛。
男女の愛を「差し置いて」の家族愛だったことに私自身救われた気がしました。

アセクシャル的な見方を抜きにしても、
エルサの愛がアナを救ったことは、両方にとってとても意味のあること
だったとも思うし…


中には、
最後がお姉ちゃんの愛だったなんてチープという人(おそらくヘテロの人)や、
エルサとアナの百合(レズ)の愛が二人を救ったというビアンの人もいたり。
アナ雪は同性愛の映画だと言う人たちもいる。

私個人的にはそんなのかけらも感じなかったし、
ただただアナとエルサのお互いを強く思う愛情にしか見えなかったので、
非常に自分勝手に言うと、何でも恋愛に結びつけてほしくないし、
特にレズビアンの愛、というのには「そっちにもってかないで!とらないで!!」
って思いました(笑)

でも、私がアナ雪を見て「真実の愛」を家族愛ととらえて救われた気になったみたいに、
同性愛者が「真実の愛」を同性愛ととらえて肯定感を得たのかもしれないし。
個人個人でどうとらえようと自由ですね。

ただ、それが普通みたいになって、
アナ雪ってレズでしょ何言ってんのあれ同性愛の映画だよっていうふうにだけは
ならないでほしいなあと思いました。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 無性愛・アセクシャルへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/05/01 22:57 ] つれづれ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。